南アフリカファンド(投資信託)株情報

南アフリカファンド投資信託)は、ポストBRICsとして注目されてるVISTAのSである南アフリカ共和国株に投資するファンドです。

従来のBRICsは、ブラジル、ロシア、インド、中国 、sは複数形をあらわすものだったのが、BRICSとしてSが南アフリカを表す用法もあったり、BRICsからロシアを除いて南アフリカを加えたIBSACという用語が、イギリスによって提唱されたこともあるほどです。

そういえば、2010年にFIFAワールドカップも開催されますね。

FX外国為替証拠金取引)をされる方なら、高金利通貨ランド円ははずせませんよね。(笑)

株式投資方法としては、直接南アフィリか株を日本の証券会社で売買することができず、アメリカ市場に上場されているADR株購入となります。楽天証券などのネット証券で口座開設し、株価チャートを確認して買いましょう。

ただ、治安も悪く、情報も入りにくいので、個別銘柄投資をするよりも、イートレード証券マネックス証券などで販売されてる南アフリカランド建利付債券やいくつかの新興国と一緒になったファンドで投資するのがいいかと思います。

JPモルガンの『JPM・VISTA5・ファンド」は、大和証券が販売してます。

エマージングに投資するのって、リスクはありますが、楽しみですよね。

先日TVで、テンプルトン・アセットマネージメントのマーク・モビアス氏(70歳)が、南アフリカが投資対象になるかやってましたね。

投資セミナーもいいけれど、実際に現地に行ってこの目で見て判断する投資ツアーみたいなのがあったら面白いかも。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。